97.5%の人が効果実感したといわれる育毛剤は私でも効きますか?

A.効く確率は実質的にもっと低いと思われます。あくまで誇大広告として過小的に評価しましょう。

育毛剤はてっとり早く薄毛やハゲに対策できるアイテムとして、非常に多くの種類が発売されていますね。
私がざっくり数えてみたところ、男性用の育毛剤だけでその数は34種類ありました。金額は1本あたり5000円から高くても15000円程度の商品。もちろん私調べですので、市場にはまだまだ多数のアイテムが潜んでいるのかもしれません。

これだけたくさん出ているだけに、アイテム間の競争も熾烈です。
配合成分についてこれだけ効く!という派手なキャッチコピーは当たり前、
さらに、送料無料、消費税サービス、使用して気に入らなかったら一定期間程度返品できる全額返金制度もほとんどの育毛剤に付加されていたり、使用者にとってはまさにありがたいサービス揃いの分野と言えるでしょう。

ご質問いただいた97%の人に効果があるという育毛剤はおそらくチャップアップという育毛剤ではないでしょうか?数字の一致性から見てこの育毛剤が該当すると思います。
しかし、この広告をよくみてください。ここには「使用感満足指数」と書かれており、その中身も「本当に使用して良かった」となっており、決して薄毛が改善した、毛が生えたと言っているわけでありません。
また、97.5%の根拠についても一体何人の人が母数で、どの期間の間、誰が調査したのか、数字の元に関する情報が何一つ書いてありません。
満足度の分岐ポイントがどこにあるかも一つ考えるところですよね。果たしてフサフサになったのか、それとも単なる抜け毛防止程度のものだったのか、はたまた結果はどうであれ液体自体が使いやすかったから満足なのか、、、?いったいどこに満足したということになるのか示されていませんね。

まぁ、このような誇大な情報はよくある話ですが、チャップアップの場合は特にひどい。
この97%以外にもチャップアップは「本当かよ?」目を疑うような特徴のオンパレード。
一番びっくりしたのは、アフェリエイターとして、チャップアップを賛美するページには1本売れたら最高で15000円のお金が支払われているということ!
て、わざわざ赤字にしてまで売ってんのかよ!と目を疑いたくなります。これじゃぁ効果なくても効果ある!って書きたくなりますよね。。。
最近出来たこのページに顛末が紹介されているのですが、、なかなか読み応えがありますので、ぜひご一読を。

そもそも、97%という数字が育毛剤において効果を表す数字とはとても思えません。
薄毛の症状は人によって原因も、その程度も、どこかはげているかなど千差万別で画一的な治療法が確立されていません。また、軽いものから、重いものまで進行度によって回復はかなり違います。

そんな中でほぼ全員が効くような育毛剤や薬はほぼないといっていいでしょう。
大事なことはメーカーの発表する誇大な数字に惑わされずあくまで客観的な目でそのアイテムが効きそうかどうか見極めること。あまりにも現実離れした数字がある場合は疑ってかかるべきだと思います。

頭皮マッサージャーで刺激するとはげに良いと聞いたのですが…?

A.頭皮を刺激だけでは、ただのリラックス効果だけではげの改善には何の作用もありません。

頭皮をマッサージして育毛!という民間療法があります。
頭を自分の手でもんでみたり、また育毛剤の付属品として電動ブラシ型のマッサージャーも販売されています。確かに揉んだり、刺激を与えることは気持ちいいことですし、血行も良くなりそうですし、なにがしかの効果があるのでは?と錯覚することも仕方のないことかもしれません。

しかし、育毛のメカニズムから言ってマッサージが育毛につながる根拠はないと断言したいと思います。
髪の毛が育つというそもそもの命令を行っているのは頭皮の下の部分、毛根部分にある毛乳頭細胞であると言われていて多くの薄毛の根本原因はこの毛乳頭細胞が何らかの理由で髪の毛の伸ばす命令を出さないことであるところまでつきとめられています。
毛乳頭細胞が働かない原因としては、栄養が行き渡っていない、またAGAのように命令が阻害される物質が存在しているなど、体の内面の細胞レベルのフェーズまではいっていかないといけません。
マッサージによって一時的に血行が良くなる可能性こそありますが、それはあくまで一時的、髪の毛は1日の中で就寝中が一番伸びやすいのでこの時間に血行がよくなければ意味が無いわけです。
すなわち、ただ外側から頭皮を刺激したところで、細胞レベルにおいてはなにも変化はないといえることができます。
もう一つ、マッサージャーを使う根拠として硬くなった頭皮を柔らかくするという主張があります。しかし、これもあくまで皮膚が硬くなっただけのことで、細胞が関係する育毛には何の関係もないことがわかりますよね。固いから毛髪の穴が塞がれるとか、伸びにくくなるといったことも実際にはありません。

外側からの刺激はリラックス程度のことに考えて本気で育毛を目指すのであれば、
体の内面を変えていくという意識で取り組んでいただくことをおすすめします。

ダイエットは育毛に良くないって本当?

ダイエットといえば、体の脂肪分を減らす、ウェストを細くするといった肩から下半身までに関係するかな?
とおもってしまうかもしれません。しかし、ダイエットの結果は髪の毛にも何らかの影響を及ぼしています。

基本的にダイエットをするということは、体の外から摂取する食べ物を制限する、もしくは消費カロリーを上げて栄養素を多めに消費させるかのどちらかになります。
もちろん、普段から余剰に食べ物を食べていた分を制限する、運動をせずに不摂生で消費カロリーが少ない部分を解消するという目的であれば問題はありません。
問題は、それを通り越して極端なダイエットに走った場合です。
人間に必要な栄養素はそれぞれ最低これだけは毎日摂らないと体内バランスが維持できない最低摂取量というものがあります。
食事制限などでその量より少ない栄養素しか取らない、もしくはより激しい運動で大量のカロリーを消費してしまうことが続くと、
体の維持に必要な栄養素が全体的に不足してしまいます。
そうなると、髪の毛にも本来必要な栄養素が届かなくなり、結果として髪の毛が細くなる、短くなり、抜け毛へとつながってしまいます。

また、もう一つ見逃してはいけないのがダイエットに伴うストレスです。
食事制限や過度な運動は、何かを我慢するということですから、当然なんらかのストレスが発生しますね。
髪の毛を生やす元となる毛母細胞は神経細胞の一種です。ストレスといった外圧要因によってその活動が鈍ったり、停止してしまうことも。
極端な例でいうと、円形脱毛症がストレスによる薄毛の代表例だといわれています。
そこまでいかなくとも、ストレスによって髪の毛に元気がなくなってきた、白髪が増えたとかの症状が現れるのはまさにストレスによる原因なのだと思います。

このように過度なダイエットを続けることは髪の毛に悪影響という思わぬデメリットをもたらすかもしれません。
そのポイントを抑えつつ、ダイエットをする場合は無理なくストレスもかからない計画を立てて実行するようにしましょう。

ワカメや昆布などの海藻類が育毛に効くらしいですが本当なのですか?

A.科学的な証拠はなく、育毛そのものにはあまり関係ないと思われます。

昆布、和布の育毛への有効性については、はるか昔から定番の対策方法として挙げられていますね。

なぜならば、まず色が髪の毛の色に近い黒色であるということ。
これは髪の毛の中に含まれ、主に色出しの役割があるメラニン色素
が含まれているからです。ちなみに人間の髪の毛の場合はメラサイトという色素細胞から創りだされています。

そしてもう一つ欠かせないのはミネラル分が海藻には豊富なことです。ミネラル分も同様に髪の毛の構成成分の中に多く含まれていて、太く、長くといった髪の毛を強くする際には必要な成分です。

この2つの栄養素が多く含まれているので、海藻類を多く摂ることによって、髪の毛に必要な成分を十分に送り届けることができ、結果育毛につながるのでは?という説が出来たのだと思います。

しかし、残念ながらただ海藻類を摂るだけでは育毛につなげることはできません。

まず一つは、髪の毛は、ミネラルやメラニンだけで伸びるものではありません。
そもそも毛髪が伸びるということは髪の根元にある毛母細胞というところが細胞分裂を急速に行うことによって伸びていきます。このプロセスではミネラル以外にも人間に必要な全ての栄養素が必要だといわれています。なので構成要素のひとつであるミネラルだけとっても他の栄養素が不足していれば、伸びることはありません。さらにメラニン色素については、髪の毛の色を構成する栄養素ですので、白髪対策にはなるものの、育毛には直接関係ありません。

さらに、髪の毛が伸びない、抜け毛が多くなった原因も追求しなければなりません。一つは先に上げた栄養不足、そしてもうひとつは次のページに関係する”女性の男性型脱毛症”です。ここで簡単にいうと、男性型脱毛症であると、そもそも髪の毛が伸びない原因物質というものができるため、いくら栄養を補給しても、薄毛が改善することはありません。

これら2つの理由から海藻類だけをただやみくもに食べたとしても育毛にはつながらないということがお分かり頂けたのではと思います。

当たり前の話ですが、どんな病気でも食事における基本的な対策はいろいろな食物をバランスよく摂取することに限ります!
特にこの食べ物がいいと偏った食べ方をしないで、ぜひ今の年齢、体重などを考えていろいろな食材を食べてみてくださいね!